2019年12月25日

2019年振り返り

12/15のファントム(たつなりくん千穐楽)で、私の今年の現場は終了。

・・・現場が終わった油断から、やたらお腹が減っていっぱい食べてしまう・・・

体重を減らすのは大変だし、すごく時間がかかるけど、太るのはすぐなので、気を付けて私。

 

 

では、今年の現場を振り返り〜。

 

 

◆1月〜2月 お休み

 

 

◆3月

 

3/24 ロミオ&ジュリエット : 刈谷アイリスホール・・・1回

  (急遽思い立って、機材解放席買って愛知日帰りした。行ってよかったー)

 

3/31 カレンダー発売記念握手会 : 大阪南港ATC HALL・・・1回

  (たつなりくん、近くで見れば見るほど美人。手に触れるの恐れ多いぜー、ドキドキ)

 

◆4月

 

4/6  ロミオ&ジュリエット : 梅田芸術劇場・・・1回

  (前から2列目だった!ロミジュリ楽しすぎる・・・)

 

4/11  ロミオ&ジュリエット : 梅田芸術劇場・・・1回

  (B席最後尾から観劇。B席で双眼鏡使ってガンガン追いかけるのも好き)

 

4/13 ロミオ&ジュリエット : 梅田芸術劇場・・・2回

  (マチネ、古・木・平トリオのラスト。すごいパワーで圧倒されたよ)

  (ソワレ、大・木・黒、千穐楽。めちゃくちゃ楽しかった!!)

 

◆5月 お休み

 

 

◆6月

 

6/8  FaOI : 神戸ワールド記念ホール・・・1回

  (Toshiと羽生さんのコラボ、素敵だった!さとこちゃんも!)

 

 

◆7月 お休み

 

 

◆8月

 

8/12 エリザベート : 帝国劇場・・・2回

  (マチネ、井上トートの歌声、すごい!たつルド、大好きのかたまり)

  (ソワレ、育ルキーニが撒くお札ゲット、うれしい。たつルド、ほんと好き)

 

8/23 エリザベート : 帝国劇場・・・1回

  (たつルドの音上がる闇広聞けた・・・震えた)

 

 

◆9月

 

9/28 浅田真央サンクスツアー : 尼崎スポーツの森・・・1回

  (楽しかった!会場のアクセスだけが辛かったな。真央ちゃん、すごい)

 

 

10

 

10/3 恋を読む「逃げるは恥だが役に立つ」 : ヒューリックホール・・・2回

  (マチネ、後方の席。初生細谷さん感動。元宝塚のお2人素敵。たつなりくんイケメン)

  (ソワレ、ちょい前の方。たつなりくんの丁寧なお芝居、好きだよ)

 

 

11月 お休み

 

 

12

 

12/7 ファントム : 梅田芸術劇場・・・1回

  (2列目でソワソワ。

たつドン&はるクリスは、ディズニープリンス&プリンセスだわ、キラキラ)

 

12/8 ファントム : 梅田芸術劇場・・・1回

  (たつなりくんのお誕生日当日に観劇できる幸せ)

 

12/11 ファントム : 梅田芸術劇場・・・1回

  (通路席で、目の前をたつなりシャンドンが^ ^ 城・愛・木のアフトも)

 

12/13  foot loose 6thイベント : AP大阪駅前APUホール・・・2回

  (1回目、後ろの方の席だけど、キャパ100ちょいなので近い!たつなりくん美人!)

  (2回目、前の方、近いぞー。素敵なお話いっぱい聞けて幸せ。大満足FCイベント)

 

12/15  ファントム : 梅田芸術劇場・・・1回

  (たつなりくんの千穐楽。挨拶も聞けたよ。素敵なシャンドン伯爵でした)

 

 

 

合計19回。

そのうち17回たつなりくん・・・思ったより、観ていた!

17回すべて満足だったのすごい^ ^

 

去年、たつなりくん現場いっぱい行けた〜って思ったけど10回だったからな、結構増えてるなー。

今年は、ロミジュリ、エリザ、ファントムとミュージカルが続いたものね^ ^

 

私もそして親も健康で、来年も沢山たつなりくんの現場へ足を運べますように☆

まずは、WSS。

そして次は、主演舞台の君嘘だね。

たつなりくんの雰囲気から、秋以降もお休みってことはなさそうだな・・・よし、頑張ろう(笑)

 

今年は、たつなりくん以外は、アイスショーを2回。

ジャニーズの現場がゼロなのは、約25年ぶりくらい???

高校生の時にスマさんファンになって以来、嵐を中心に、何かしら年に数回は行っていたので、少し寂しい。

でもでも。

来年は早々にジャニの現場に行く予定ですよー。

 

 

posted by あいこ at 20:44 | Comment(0) | なまもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

おわり

嵐について。

 

このまま何も書かずにいようかなと思ったのだけど、自分の中で一区切りつけるために、

書いておきます。

 

結婚に関すること。

さらっと受け止める(もしくは受け流す)には、これまで長い時間と大きな情熱を向け続け過ぎたし、

がっつり受け止めて大好きを続けるには、正直、今の私にはそこまでの情熱がないんだと思う。

 

受け止めたいのに、受け止めきれない自分に自己嫌悪で少ししんどくなったり、

二宮さんに対して冷めてる自分に・・・あぁ、そうなのか・・・って寂しくなったり、

でも、嵐が好きな気持ちに変わりないのに、休止まで見届け続けなくていいの?って自問自答したり。

 

結婚発表後、すぐに放送があったVS嵐SP。

放送をとても楽しみしていたのだけど・・・帰宅して途中から見たら、翔さんと二宮さんが財布の中身を予想するコーナーで・・・

その時、二宮さんに対して下品だな・・・って思っちゃったんだよね。

今まで好きだった部分にそういう感情がわいてきたことがショックだったし、私は二宮さんを見ることを休むべきだなって思いました。

 

それから、レギュラー番組も歌番組も全く見てないの。

無理して見てないというより、見ない方が楽だと思うし、見たい気持ちがわいてこないので。

 

そして、昨日だったかな、がっつり二宮さんのことを受け止めてるファンの方が(頼もしい!)、

タイミング、タイミングってうるさいな、仏滅じゃなきゃいいだろ!的なことをつぶやいていて、めっちゃ笑ってしまった。

ホントそうよね。

全員が納得するタイミングなんてない。仏滅じゃなきゃいい(笑)

結婚はめでたいことなんだから。

 

・・・そして私は、仏滅だったらその方が気分が良かったかもな!って思ってしまったので、

マジでほんと全然ダメだな、二宮さんのこと見る資格が全然ないわーと寂しい気持ちになったので、完全に一区切りつけることにしました。

休むのではなく、終了。


 

 

また、お芝居を見るきっかけとかあって、そこで大好き!!って思える日がくるかな。くるといいな。

 


posted by あいこ at 12:09 | Comment(0) | arashi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

WSS 3 出演決定!

たつなりくん、ウエストサイドストーリーseason3、出演おめでとうございます!!

噂のステアラ・・・豊洲ぐるぐるですな・・・初体験だわ、ソワソワ(チケット取れますように)

たつなりくんが演じるリフ、楽しみにしています^ ^

 

4月、5月はがっつりWSSだね。

そりゃエリザ出れないなぁ・・・去年のエリザでルドルフを演じられた巡りあわせに感謝。

たつなりくんもFCイベントで、エリザベートには絶対出たいと思っていて、事務所の人に、

エリザベートの話があったら、絶対教えてって言ってたって話してたもんね。

 

WSSseason3、ミュージカル界隈でよく見かける方がたくさん!

そして、Wキャストは加藤和樹さん!!

また、いっぱい考えて、学んで、リフを作り上げるんだろうな。

 

ファントムで、和樹さん、なんて懐が大きくて、そしてとても素敵なお芝居をする人だなーと大好きになったので、

そんな人とWキャストを演じるだなんて、嬉しく誇らしい気持ちと同時に緊張もあるなぁ^ ^

あと、板の上で一緒に演じる姿を観れないのが、とても残念・・・

 

ベルナルドに有澤くんがいて、おぉーってなったり(有澤くんの国見ちゃん、好きだった)もしているよ。

 

 

 

WSS3は、たつなりくんの来年のお仕事で予想されていたけれど、私的に役はベルナルドでした。

なんだろう、潤くんと顔の系統が似ているからか?(笑)

リフは、大野さんが演じていた役だね・・・死んじゃって2幕いなかったよね(゚∀゚)

 

 

4月と5月に1回ずつ観に行けるのが理想だけど、チケットどんな感じだろうか…

キャスケを眺めていて、午前中あまり仕事にならなかったな(゚∀゚)

4、5月は平日休みづらくて、週末しか行けなそうだしな(汗)

チケ代に遠征費・・・宿泊費もか・・・頑張れ、私。

 

posted by あいこ at 12:16 | Comment(0) | たつなりくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

ファントム

ミュージカル「ファントム」、たつなりくん、千穐楽、おめでとうございます!

そして、お疲れ様でした。

カンパニー全体としては、今、大千穐楽の真っ最中ですね。

最後まで、走りきれますように。



昨日、たつなりくんの千穐楽、カーテンコールで、やり切った笑顔で登場する姿を見て、涙腺がゆるゆるだったよ。

ほんといい笑顔だった!!


千穐楽の挨拶もさせてもらえ、

エリック&クリスティーヌ2人のトリプルカテコにも登場させてもらえるなんて、幸せだねぇ^ ^


たつなりくんの千穐楽の挨拶は、「感謝」でした。

廣瀬さん(ヒロくんって呼んでた)昼公演で疲れているのに、シャンパングラス投げを客席の階段のところで見守ってくれたこと、

馬鹿な自分をカンパニーの皆さんがかまってくれたこと(それを聞いてるカンパニーの皆さんの笑顔の優しいことよ!)、

城田さん(ここは優くんじゃなく、きちんと挨拶仕様で呼べた)が最後まで諦めずに見守ってくれたこと。

ほんと感謝しかないって^ ^


トリプルカテコでは、城田くんのマントから、子エリックの大前くんと、バサッと飛び出てきて、びっくり!嬉しい!!めっちゃ可愛い!!!でした。

城田くん、めっちゃ大きいから、たつなりくん達隠れてるの、全然気づかなかった(笑)

子エリックは、ちゃぴさんとハグ、

たつなりくんは、城田さんとハグ。


たつなりくん、ほんとやり切った素敵な笑顔だったし、

緞帳が降りる下の方までかがんで手を振ったりもうもう可愛いのかたまりで私は顔が緩みっぱなしだったよ( ^ω^ )


たつなりくんの舞台を観た帰り道は、ホントいつも幸福感でいっぱいで、観に来れてよかったなーって思うのです。

これって、ほんとに幸せなこと。


今年はロミジュリ、エリザベート、ファントムと大きなミュージカルに3本出演して、とても大変だったろうなと思うけど、

どの作品も、脚本、演出、出演者が素晴らしくて、チケットも即日完売で

そんな作品に出られたたつなりくん幸せものだねぇ^ ^

もちろん本人の努力もあることだけど、それだけでは、どうにもならないこともあるもの。



ファントムでは、すごく悩み、落ち込んだみたいだけど、

演出の城田くんが見守り、導いてくれたようで、どうもありがとうございました。


Wキャストの廣瀬さんにも、とてもよくしてもらったみたいで^ ^

廣瀬さん、大人の色気があって、スマートで、ユーモアもあって、絵心とか芸術面の才能も豊かでそりゃ、憧れちゃうよね、たつなりくん(笑)

完璧な廣瀬さんのシャンドン伯爵がいたから、すごく悩んだだろうし、何とか自分のシャンドンを見つけようと足掻いたんだろうと思う。


いろんな人に見守られ、導かれ、そして自分で考えて、悩みながら作り上げたたつなりくんのシャンドン伯爵。

キラキラ眩しくて、素敵でした。


ファントムをやり終えた後の作品が、とても待ち遠しくて、楽しみです。




ファントムの内容、出演者のことを少し。


ファントムは、かなり昔、宝塚の宙組公演を観たことがあったのだけど、すっかり記憶が抜け落ちていて

和央さんエリックとまりさんクリスティーヌが大変美しい、

キャリエール、ひでぇ、諸悪の根源!

クリスティーヌ、ひでぇ

ということしか覚えてませんでした。



城田さん演出のファントムは、人の気持ちを大切にしているなと感じたな。

登場人物の気持ちがよくわかるので、ストーリーにも入っていきやすかった。


きらびやかさはなかったけど、その分リアルだった気もする。


城田さん演出のファントム(エリック)は、

寂しい地下に住み、孤独で、美しいもの、そして何より音楽を愛する不器用な人だったよ。


そんなエリックが、クリスティーヌに出会うと、そりゃああなっちゃうよね。


クリスティーヌ演じる、ちゃぴさん、はるかちゃん、2人とも、本当に素敵で、大ファンになっちゃったしな^ ^

歌声もダンスもすごい!!!

(ロミジュリ、エリザでも素敵だなーと思ってたけど、更に)


あっ、エリック演じる加藤さん、城田さんもどちらも良かった!

私的には、かなり不器用で、ピュアな加藤さんのエリックが好みではあったけど、

(加藤さんエリック、仮面を外した時、子供のように信じ切った笑顔でクリスティーヌを見るんだよな切ない

城田さんの、自尊心が強くて、顔が醜くなかったら、プライド高く麗しいオペラ座の支配人兼歌手になったんじゃないかな??と思わされるエリックも切なかった。



城田くん演出のファントムは、エリックもクリスティーヌもキャリエールも。

みんな良いところはあるし、みんな酷いところがある。でもそれが人だし、仕方ないから、切ないって思ったな。


シャンドン伯爵は、内面が全然描かれてないので、深く考えるのか難しくあった気がする。

ビストロの場面、可愛かった!とか、

ララランド、歌声素敵、ステップ軽やか、もう可愛いしかない!とか、

エリックとの戦いの身のこなし!などとの感想は出てくるけど、

なかなか内面の深いところまで、思いを馳せるのが難しい。

たつなりくんは、心の流れを大切に演じてる人なので、この点からも、シャンドン伯爵を演じるのは、難しかったかもしれないな。 


でも、キラキラ眩しくて、エリックと対になる素敵なシャンドン伯爵だったと私は思うよ。



最後に行った日のキャストボードを。

0C50A8C2-C235-4AE8-9170-F55FB3B0F38E.jpg12/7マチネ(前から2列目でドキドキ)、


E52F8F67-A7BE-4E97-B4C4-16929AC29BC8.jpg

12/8ソワレ(たつなりくんのお誕生日!この公演は後ろから2列目(笑)加藤さんの千穐楽、スペシャルカテコの日でもありました


B5A62329-7697-4361-ABAF-EF0164277A65.jpg

12/11ソワレ(14列目目の前をたつなりシャンドンが通り&立ち止まり、美しさにクラクラ。城田さん、ちゃぴさん、はるかちゃんのアフタートークもあったよ)


4427DB4D-3312-44B4-9557-388282428DB8.jpg

12/15ソワレ(たつなりくんの千穐楽!!感無量。3階の1列目でした)


合計4回、ずっと楽しかったです!

posted by あいこ at 13:12 | Comment(0) | なまもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

6thイベント大阪

たつなりくんのFCイベントに行ってきました。
たつなりくんがめちゃくちゃ美しい&可愛いし、素敵なお話もたくさんしてくれたので、
メモを残しておきたいのだけど、記憶がポロポロこぼれ落ちてしまっている・・・
大好きだな、これからも舞台に立つ姿を見続けたいし、応援していきたいな、という気持ちを更に強くしたFCイベントでした^ ^



木村達成ファンクラブ「foot loose」6thイベント

2019年12月13日(金) 
 1部 15:00〜(90分)
 2部 18:00〜(90分)

会場 AP大阪駅前 APホールU

MC せとたけお さん


MCがせとさんだという時点で、もう楽しいの間違いない!!ですよね。
せとさん、上手く話を拾ってくれるし、振ってくれる。そして何よりたつなりくんが、めっちゃ楽しそうで良い^ ^

1部、2部とも100名ちょいだったかな。
ここ数年、ジャニーズの動員力のとてつもなさにたびたび驚かされているよ。
1部は後ろから2列目の端、2部は前から2列目のセンター寄りの席でしたー。
ふっとるーすさん、いろんなところから見れるように調整してくれてる??キャパが狭いので、どこからでも近くて幸せだよ。

物販は、達成袋という福袋的なものを購入(笑)1万円。
・・・おかしい、私、グッズには割とシビアなのに、たつなりくんにはゆるゆるになってしまうぞ。

服装等は、
1部は、つるんとセットをしていない髪に、黒Tシャツ、黒ジャケット、黒いパンツ、廣瀬さんからのBDプレゼントのスニーカー。
2部は、ふわふわセットした髪に、物販写真にもある紺のニット、黒いパンツ、廣瀬さんスニーカーでした。

1部は、大阪のおばちゃんの格好で登場・・・レディースもののスカートらしいのだけど、腰がめちゃくちゃ細くて、
たつなりくんも「脅威のウエスト」って言ってた・・・マジで細い・・・
上は、袖のところがシースルーになっているので、楽屋で寒がってたらしい(せとさん談)

2部は、鼻メガネを着けて登場。

楽しませてくれようとする姿勢が、好きー


FCイベントの内容は、

@せとさんとフリートーク

A2019年のお仕事振り返り
  ・ロミジュリ
  ・朗読劇(明日僕/逃げ恥)
  ・エリザベート
  ・ファントム
  ・FNS見たよね?

B達成できるかな?
  ・絵かき歌
  ・食べ物しりとりin大阪(ゴールはカニ道楽) VTR

C2020年の抱負

Dたつなりくんからの挨拶

という流れでした。
Aの振り返りに、たっぷり時間を使ってくれて、役への向き合い方とか、真剣なお話をいっぱい聞けて、うれしかった。
たつなりくんって、感覚と勢いでお芝居をしているように見えがちだけど、たくさん悩んで、考えて、役の気持ちの筋道をしっかり立ててお芝居する人なんだなぁと、改めてしみじみ感じました。

今回のイベントで、ロミュジュリのダンス、最後まで残って練習していたと言っていたし、
先日のたっせで、ファントムもよく最後まで残って練習をしていたと書いていた。
努力の人でもあるんだよね。
でも、本人は、高めたいならやる、できないならやる、当然のことととらえているように感じたな、好き。

ロミジュリの兄貴肌のイメージがあるベンヴォーリオだけど、たつなりくんのベンヴォーリオはそうではなかったことや、
エリザで、たつなりくんのルドルフは、ママではなくパパ寄りだと感じたこと、汗が血しぶきに見えたとこ。
それらが、たまたまそう見えたり感じたのではなく、たつなりくんがそう捉えて演じていたことがわかったのも、ぐっときたな。

えっと、まだまだ書き足りないことだらけなんですけど・・・
仕事中なので、また追々書き足せたらということで。


来年のたつなりくんの活躍を祈っています。
蒔いた種が、花開きますように。







posted by あいこ at 14:33 | Comment(0) | なまもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

祝☆26歳

たつなりくん、お誕生日おめでとうございます!
健康で、充実した26歳を過ごせますように。

これからも、いろんな役を生きるたつなりくんを見ることができたら、とても幸せだなと思っています。
昨日のたっせで、来年も頑張りますと書いてくれて嬉しかった^ ^
たつなりくんは、うわべだけとか嘘が言えない人だと感じているので、たつなりくんが頑張ると言ってくれることの安心感^ ^

舞台で観ると、華奢でビックリするので…美しくてときめくのと同時に、もっと食べて…と心配にもなるので、
いっぱい食べて、健康で過ごせますように。


25歳のたつなりくん。
ロミジュリ、エリザ、逃げ恥、ファントムととても濃くて…ずっと成長しているなって感じだし、どの役も懸命に生きていて、観れて本当に楽しかったし、嬉しかった。
どの公演も、観に行けてよかったって思いながら帰ったよ。これってすごく幸せなことよね。
それも、たつなりくんの日々の努力があってこそのこと。尊敬してる、えへへ。


昨日は、25歳最後のたつなりくんのシャンドン伯爵を観劇し、
今日は今から、26歳になりたてのたつなりシャンドンを観てきます!


お誕生日おめでとう!
来年の主演舞台、成功しますように。楽しみです✨
posted by あいこ at 15:05 | Comment(0) | たつなりくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする