2019年04月09日

ロミジュリ

刈谷で1回、梅田で1回、ロミジュリを観てきました。

あと3回観る予定だけど、もっと観たいという気持ちでいっぱい。

DVD発売のお知らせがなかったら、ロスが恐くて床を転がってたと思う。

 

ロミジュリ、好き。

楽曲キャッチ―で頭ぐるぐるだし、モンタギュー家とキャピュレット家の対比だったり、若さ故の強さと儚さ・・・キャストの魅力・・・などなど、何度見ても楽しめちゃう。

 

Wキャストは初体験だったのだけど、出演者によって、イメージや見え方が結構変わって、色んな組み合わせで見たくなってしまう・・・危険・・・と(笑)

 

年齢の問題か私が全く恋愛脳でないからか・・・

ロミオとジュリエットの2人の恋では、全く泣かないのだけれど、

キャピュレット卿の娘への思いだとか、ロミオ・ベンヴォーリオ・マキューシオの3人の関係性に、うるうるきてしまう。

2幕の冒頭、街に噂が、が私は一番切ない・・・3人の関係性が変わってしまう・・・ロミオを必死に説得するベンヴォーリオとマキューシオ達。

 

 

 

他にもいろいろ書きたいけど、とにかく、たつなりくんのベンヴォーリオですよ!!!

大好き過ぎて、ヲタ脳部分、全部持っていかれています。

めっちゃいい、最高にいい、ほんと好き。

 

 

お芝居が好き、声が好き。

1幕のくるくる変わるコミカルな表情はめっちゃキュートだし、

2幕の苦悩している顔もいい、泣き顔は美しいんだけど、人間味がある、温度を感じる

 

たつなりくんの台詞って、言葉が1つ1つしっかり届くなぁと思うのです。

声が大好きなのも大きい。

 

そして、歌声も甘くて心地いい。

あんなに高い音が出るって知らなかった、ドキドキ。

本人も言ってたように努力の賜物だと思うし、尊敬するよ、えへへ。

圧倒するパワーはまだないけれど、実直に優しく響く歌声が大好きだ。

 

もちろん顔も最高。刈谷でのロミジュリ初見の時は、脳内のビジュアルより男前で、びっくりしたもん(笑)ずっと脳内、美人じゃね?めっちゃ美人じゃね?祭りだった(笑)

 

 

たつなりベンヴォ、最高!!!ってことは書き残しておきたくて書いたけど、ほんと頭の悪い文章だわ、いつものことだけど(笑)

 

たつなりくんを見ていると、日々成長する姿を応援できるから、とても楽しい^ ^


posted by あいこ at 18:55 | Comment(0) | なまもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: